ハート先生の心電図教室
Top > 上室性不整脈 > 洞性頻脈

洞性頻脈

要点

洞結節からの刺激発生頻度が高くなることで頻脈状態となる。この場合、心拍数は100/min~180/min程度となるが、発作性上室頻拍(PSVT)と異なり、心拍は徐々に上昇する。P波はQRS波の前に存在し、比較的認めやすい。

血圧は正常か、やや上昇する。

【スポンサードリンク】

求人案件数が日本最大級だから、あなたにピッタリのお仕事が見つかる。 さらに、転職成功で「お祝い金」がもらえる♪

-----